最近、Google+が楽しい!

こんにちは。


image


FacebookやらTwitterやらInstagramやら、いろんなSNSが隆盛ですが、なんとなく忘れられているSNSGoogle+


ウェブ界隈では「失敗した」「過疎ってる」とかいろいろ言われてます。


最近、ふとしたきっかけで改めてGoogle+を使ってみると、、、


楽しいじゃないですか!


なにが楽しいかというと、、、

写真が美しい


写真SNSでは、Instagramが大人気ですが、Google+の場合、画質を落とさずにアップロードできるので、美しい写真が多いです。


写真家の方々がGoogle+をベースにしているのがよく分かります。


あと、InstagramGoogle+に同じ写真をアップしても、反応(いいね数)がGoogle+のほうが、倍ぐらいあります。(Google+のコミュニティに投稿した場合)

コミュニティ機能が楽しい


Google+には、コミュニティ機能があるんですが、同好の志が集まっているので、非常に楽しいですね。


写真やスマホ、ウェブマーケティングGoogle Analytics、旅行、ブログ更新しましたコミュニティ、そして、ネココミュニティ、、、などなど、いろーーんなジャンルのコミュニティがあります。(Tumblr的な肌色ももちろんあり)


特に投稿が盛んなのは、写真とネココミュニティですね。


タイムラインがネコだらけになることもしばしば。はにゃーんと癒やされますね。

コレクション機能で自分の雑誌が作れる


コレクション機能という、Flipboardのような、noteのマガジン機能のようなものがあります。


公開範囲をコントロールできるので、自分編集のマガジンも作れますし、「自分だけに公開」とすれば、ブックマーク的なコレクションも作れます。


コレクション単位でフォローもできるので、作者に興味はなくても、コレクションをフォローする、ということも可能です。

海外のユーザーも多い


Googleのサービスですんで、全世界(中国は除く)のユーザーが使ってます。


英語圏はもちろん、スペイン語圏、アジア、フランス語圏、といろんな国のユーザーがいます。


なかにはスパムっぽいアカウントも多いので、注意は必要ですが、その国の人々の生活や景色が見れるのは楽しいですな。

コメントが気軽にできる


これは、Google+全体の雰囲気だと思いますが、アクティブユーザーが少ない(=過疎ってる)おかげで?、コメントをつけやすい。


日本人ユーザーは、ライトなヲタ属性(私もそうですが)の人が多そうで、Twitter的な気軽なコメントができる「雰囲気」が大好きです。


、、、という感じで、改めてGoogle+で楽しんでおります、はい。

広告を非表示にする
Copyright © 2017 Go Globe! All rights reserved.